全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2018年02月25日

「〜するのはもっともだ」を英語で



  

英語で「もっともだ」は以前紹介した下記表現があります。

 That makes sense.
 (ごもっともです。)

 That makes a lot of sense.
 (同上)

今回は別の英語表現を紹介します。
「may」を使った表現です。

 It may well be that 〜

これで「〜するのはもっともだ」となります。
このまま覚えてしまいましょう。

英語の例文です。

 It may well be that you got angry.
 (あなたが怒るのはもっともだ。)

「may well {動詞}」の形でも使えます。

 You may well get angry.
 (同上)

「may」を使った英語表現は似たようなものが多く、
個人的に苦手なのですが、深く考えずこのまま覚えた方がよさそうです。







 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 10:54 | Comment(0) | 英訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。