全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2016年11月12日

動詞を「do + 名詞」の組み合わせで表現するもの



  

英語で動詞の表現に「do」と名詞を組み合わて使うものがあります。
例えば、

 do one's homework
 (宿題をする)

がそうです。

他にもたくさんありますので、
少しまとめてみました。

家事系が多いです。

■do the dishes

これで「皿を洗う」という意味になります。
結構有名な英語表現ですね。

普通に、

 wash the dishes
 clean the dishes


としても通じます。

■do the cleaning

「掃除をする」という意味です。

■do the room

「部屋を掃除する」という意味です。
清掃員などが使うとの情報もありました。

■do the housework

「家事をする」という意味です。

■do the washing/do the laundry

どちらも「洗濯をする」という意味です。

■do the ironing

「アイロン掛けをする」という意味です。

■do the shopping

「買い物をする」という意味です。
家事として買い物をする場合に使われます。
また事前に買うものが決まってることが多いようです。

レジャーで買うものがが決まってないいわゆる「ショッピング」は、

 go shopping

を使います。

■do one's nails

「爪の手入れをする」という意味です。
「マニュキアを塗る」としても使えます。
結構幅広い用途に使えるみたいです。

■do yoga

「ヨガをする」という意味です。
「play yoga」とする人もいるみたいですが、これは正確には正しくありません。

■do lunch

「昼食をとる」という意味です。
少しおしゃれな英語表現らしく、通常は「have lunch」を使います。

また、

 do one's lunch

のように所有格を入れると、その人自身が昼食を作るニュアンスが生まれるようです。

■do ceramics

「陶芸をする」という意味です。

■do a job

「仕事をする」「役目を果たす」という意味です。

■do aerobics

「エアロビクスをする」という意味です。

■do exercises

「体操をする」「稽古をする」という意味です。

「体操」は準備体操やラジオ体操のようなもので、
オリンピック種目のような体操競技は、

 do gymnastics

を使います。


まだまだあると思いますが、この辺にしておきます。

なお、play、do、goの使い分けに関して以下の情報がありました。

・playはチームスポーツに使う(play baseball、play soccer)
・doは個人スポーツに使う(do karate、do judo)
・goは動名詞がそのまま名詞になっているものに使う(go swimming、go fishing)

もちろん例外はあると思います。

ある程度の傾向はあるものの絶対的なルールはありませんので、
覚えるしかなさそうですね。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 16:15 | Comment(1) | TrackBack(0) | 英訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参考になりました!
Posted by nana at 2016年11月13日 14:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443837506

この記事へのトラックバック