全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2016年07月24日

「例えば」を英語で



  

英語で「例えば」というと、

 for example

を思い浮かべると思いますが、
もう1つよく使われる単語があります。

 for instance

です。

両者はほぼ同じように使うことができますが、
「for instance」の方がややフォーマルのようです。

また英語掲示板では以下の意見もありました。

・「for example」は例を列挙するときに適している。

・「for instance」は特定の出来事を挙げるときに適している
 (「instance」は「実例」という意味がある)
 
・「for example」はいろいろある種類の例のうち、一部の種類を紹介

・「for instance」は同じような種類の出来事のうち、一部の出来事を紹介

上記のような意見はあったものの、決まったルールはないようです。

また、よく使われる表現として、

 e.g.

というのもあります。

これはラテン語の「exempli gratia」の頭文字をとったもので、
「for example」と同じ意味になります。

SNSやyoutubeのコメントなどでもよく見かけます。

最後に「例えば?」と質問するときの英語表現です。
会話で以下がよく使われます。

 Like what?
 (たとえば?)

シンプルで使いやすいですね。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 08:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック