全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2016年07月10日

「現実を直視する」「冷静になる」を英語で



  

少し堅い言葉ではありますが、
今回は「現実を直視する」という英語表現を紹介します。

さっそく英語の例文です。

 We need to pull our heads out of the sand.
 (我々は現実を直視する必要があります。)

WEBニュースでも使われていた表現です。

直訳すると「砂から頭を出す必要がある」ですが、
要は、現状を見直し、いったん今の考えや思想から離れて考え直せということです。
「冷静になれ」「考え直せ」「逆上するな」「思いあがるな」などの意味になることもあります。

ポイントとなる部分は、

 pull our heads out of the sand

ですが、これは似たような英語表現も多く、
「pull」が「get」「take」「keep」になったり、
「sand」が「oven」「ass」「cloud」になったりします。

例)
 take your head out of the oven
 get your head out of your ass
 pull your head out of your ass
 get your head out of the clouds
 keep your head out of the oven


「head」を使うところは共通していますね。
「keep」は「keep one's head」だけで「冷静になる」という意味もあります。

なお「keep your head out of the oven」ですが、以下の訳もあるようです。

 「最悪ではないが、状況は悪い

例えば、

 keep my head out of the oven

とすると、

 「状況はあまりよくないねぇ

といった意味にもなるようです。

情報があまりなかったので、詳細は不明ですが、
オーブンに頭を突っ込むことは自殺を意味するようで、
とりあえず最悪の事態ではないが、良くはないといった
感じだと思います。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 09:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック