全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2015年09月20日

「改装」「改築」を意味する英語



  

日本で家の「改装」「改築」と言えば「リフォーム(reform)」という言葉を使いますが、
この「リフォーム」は和製英語になります。
また「rehome」も和製英語です。

では、英語では何というのでしょうか?
「改装」「改築」もしくはそれに近い意味の英語はたくさんあります。

非常に細かい違いなので混乱しやすいですが、
ちょっとまとめてみました。

renovation

「修復」「刷新」などの意味があります。
動詞は「renovate」です。

家に対して使われる場合は、
壁を壊したり、新しい部屋を作ったりと
比較的大きな改築に対して使われます。

終わった後は、以前の状態より良くなっています。(upgrade)

最近は日本語でも「リノベーション」という言葉が
聞かれるようになりました。

日本語の「リフォーム」に一番近い単語だと思います。


refurbishment

「改修」の意味があります。
動詞は「refurbish」です。「磨き直す」という意味があります。
「refurbish」の元になった「furbish」は「磨く」という意味です。

「renovate」に近い言葉ですが、
規模は「renovate」ほどではなく、
家具の改修やペンキで色を塗り替える程度の作業に使うみたいです。

なお日本語でも「リファビッシュ」という言葉を使うみたいですが、
wikipediaによると初期不良や中古品を新品状態に戻すことを言うようです。


remodeling

「改装」「改造」の意味があります。
動詞は「remodel」です。

これも「renovation」に非常に近い言葉です。

「remodeling」と「renovation」の違いですが、
「renovation」が家をアップグレードするのに対して、
「remodeling」は家の構造を変える(モデルチェンジ)ときに使います。
従って、必ずしも現状が悪いわけではありません。


restoration

「修復」「復元」の意味があります。
動詞は「restore」です。

「restoration」は元の状態に戻すことを言います。
古くなった建物を建築当時の状態に戻すときなどに使います。
歴史的建物を修復するときなどに使われます。


以上、よく似た英語を4つほど紹介しましたが、
これ以外にもまだまだあります。
動詞の方がよく目にするので、動詞で簡単に紹介します。

 retrofit(部品を追加導入する、改造する)
 rebuild(再建する、改築する)
 refurnish(新しい家具を取り付ける)
 repair(修理する)


覚えるのが大変ですね。
とりあえず「リフォーム」は和製英語で、
「renovation」が一番適しているというのは
おさえておきましょう。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 12:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | 単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
"renovation"とすると"innovation"と韻になってしまい、家のことなのに企業の存在感が過剰となるかのように感じられてしまうということなのかもしれません。
 然し逆に"innovation"は家のことである"renovation"を連想するものと捉えることもできる訳です。偶にしか英語の言葉を見聞きしていないと"innovation=企業"のような一面的イメージが定着してしまい易い訳です。本当はどちら側の言葉というものでもありません。

 "renovation"の"-nov-"はラテン語の"nova"、「新た」の意味を語源とするものです。"-ation"は「そのようにすること」とでもいうような意味なので「新しくし直すこと」の意味になる訳です。新たならば家でも企業でも何でもよいのです。
Posted by keitan at 2015年09月20日 15:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック