全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2015年06月20日

「どの〜」は「which」か「what」か?



  

英語で「どの〜が〜ですか?」みたいな質問をしたいときがあります。
「どの〜」には「which」が「what」を使います。

まずは英語の例文をみてみましょう。

 Which language do you speak?
 (あなたはどの言語を話しますか?)

 What language do you speak?
 (同上)

上記例文は「which」と「what」を使っていますが、
使い方に違いがあります。

「which」は選択肢が限られている場合に使われ、
「what」は選択肢が限られてない場合に使われます。

「Which language 〜?」は、
例えばスイスではイタリア語、ドイツ語、フランス語、
ロマンシュ語が話されますが、このようなが言語が
既に会話の中で限定されている場合などに使われます。

一方「What language 〜?」は、
特に選択肢がない場合などに使われます。

旅先であった外国人に何語を話すか尋ねる場合などは
「What」が適しているかと思います。
言語の質問に関しては「Which」はあまり使われないかも。

もう1つ英語の例文を挙げておきます。

 Which color do you like?
 (どの色が好きですか?)

 What color do you like?
 (同上)

これも前者は選択肢が限定されている場合、
後者は限定されてない場合に使います。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 12:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | 英語表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
"What language do you speak?"でも通じるとは思いますが私は"Which language do you speak?"が正しいと習いました。

 "what"は『物事』の『こと』について問う場合であり、言語は『もの』なので"what"ではなく"which"となるのです。

 感嘆の表現に"What a well spoken is your Japanese language."などと言うのがありますが、それは「貴方の日本語は何と能いことか。」であり、ものである日本語をではなくことである『貴方の喋り』を言っている訳です。

 "what"でも通じるのはそのように、言語そのものだけを問うているのではなくそれを用いる相手を想定して問うているからでありましょう。
Posted by keitan at 2015年06月20日 13:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/420994332

この記事へのトラックバック