全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2015年06月07日

「マークシート」を英語で



  

TOEICなどのテストで採用されているマークシートですが、
これは和製英語であり、英語では「マークシート」とは言いません。

では何と言うかというと以下のような表現を使います。

 OMR (answer) sheet
 optical (answer) sheet
 bubble (answer) sheet
 scantron


まず最初の「OMR」ですが、
これは「optical mark recognition」の頭文字をとったものです。
日本語ですと「光学式マーク認識」と言います。
要は機械でマークを読み取るということですね。

似たようなのに「OCR」というのもあります。
こちらは「optical character recognition」の頭文字をとったものです。
日本語だと「光学文字認識」になります。
マークではなく、文字を読み取ります。
画像から文字を読み取る場合などに使われます。

さて2つ目の「optical (answer) sheet」は、
OMRの「optical」をとったものかと思われます。

3つ目の「bubble (answer) sheet」は、
マークシートの丸い形がバブルの形をしていることから
この名前になったそうです。

ここまでの3つは「answer」がつくことがあります。
マークシートは何も解答用紙だけに使われるわけではないので、
明確に示したいときは「answer」をつけたりします。

「scantron」はアメリカの企業の名前です。
詳しいことは知りませんが、マークシートを扱ったりする企業のようです。
アメリカではこの「scantron」が「マークシート」の意味になってるとか。

この他にも「マークシート」を意味する英語表現はいろいろあるようです。

なお日本で「マークシート」と言えば、
マークシート方式のテストを意味することがありますが、
英語では「シート」そのものを指すようなので、
テストのことを言いたいのであれば、

 multiple choice test
 (多肢選択式テスト)

でいいようです。
この場合、マークシート以外の選択式テストも含まれます。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック