全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2015年04月02日

「ややこしい」を英語で



  

話や事態が込み入ってることを「ややこしい」と言いますが、
これを英語で表現してみます。

まずは英語の例文です。

 It's more involved than I expected.
 (予想したよりもややこしいです。)

「involved」というと「関連した」で覚えてる方が多いかと思いますが、
このように「ややこしい」「複雑な」という意味もあります。

その他「複雑な」という意味で使われる
「complicated」も使えます。
お馴染みの単語なので「involved」より使いやすいかもしれません。

 It's too complicated to understand.
 (ややこしくて理解できません。)

「ややこしい」を英語にしようとするとなかなか口からでてきませんが、
「複雑な」という意味の単語を使うことが多いようですね。

この他にもいろいろ使える単語があるようなので
興味のある方は調べてみてください。

ちなみに日本語の「ややこしい」は
「ややこ(赤ん坊)」から来てるらしいです。
扱いが難しいということみたいです。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416682547

この記事へのトラックバック