全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2015年03月01日

「〜の措置をとる」を英語で



  

ややビジネス的な表現になりますが、
今回は「〜の措置をとる(講じる)」を英語で表現してみましょう。

さっそく英語の例文です。

 We have to take measures to reduce the budget.
 (我々は予算を削減するための措置を講じなければならない。)

「take measures」で「措置をとる」という意味です。
「measure」は「物差し」「寸法」などの意味の他に
「手段」「処置」という意味もあります。
但し、この意味の場合、複数形になることが多いです。

また「measure」に付加情報を与えることで、
どんな種類の措置かを表現できます。

 take temporary measures
 (一時的な措置をとる)

 take strong measures
 (強硬な措置をとる)

 take safety measures
 (安全な措置(安全策)をとる)

「一時的な」の「temporary」は「interim」を使うこともあるみたいです。
「interim」は「暫定の」という意味です。
でも「temporary」の方が一般的かもしれません。

また「measure」の他に「step」も使われます。
「step」にすると「measure」ほど堅さがないようです。
使い方は「measure」とほぼ同じです。

 take steps to 〜
 (〜するための措置をとる)

 take temporary steps to 〜
 (〜するための一時的な措置をとる)

なお具体的な措置の内容が決まっている場合は、
わざわざ上記表現を使わずとも、直接「〜する必要がある」と
表現すればよいかと思います。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック