全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2014年09月11日

「〜に関わっている」を英語で



  

「〜に関わっている」は英語で、
「involve」を使います。

「involve」は「巻き込む」という意味があるので、
通常は受動態や「get 〜」の形で使われることが多いです。

英語の例文です。

 How did you get involved with Japan?
 (どのように日本と関わるようになったのですか?)

 I'm involved in a volunteer activity.
 (私はボランティア活動に参加しています。)

このように、

 get involved in/with 〜
 be involved in/with 〜


を使います。

活動やプログラムに関わっている場合は、
「参加している」という訳になることも多いです。

また「involved in」と「involved with」の違いですが、
あまり辞書にのってなく、ネットでも有力な情報は少なかったです。

「in」を使う場合は出来事や活動など、
「with」を使う場合は人や物など、
という説明もありましたが、必ずしもそうではないようです。

ある英語の掲示板によると「in」と「with」はどちらを使っても
いいケースが多いようですが、
活動などに関わる場合は「in」、人に関わる場合は「with」
を使うことがが多いようです。

また活動の場合は、
浅く関わる場合は「with」、深く関わる場合は「in」を使うという
意見もありました。

例えば慈善活動に寄付をした場合は「in」、
慈善活動自体に参加している場合は「with」など。

あと「in」を使った例文として、
やたら「事件に巻き込まれた」という文が多かったです。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 22:11 | Comment(2) | TrackBack(1) | 英訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
私は『英語教師が教える!あなたの発音をネイティブの発音に変える方法』というホームページをしています。

貴サイトを拝見し、ぜひ相互リンクのお願いをしたくメールしました。

こちらからのリンクは完了しています。ご確認下さい。
http://xn--2lwn0v85axy0f.com

お忙しいところ申し訳ありませんが、ご検討のほどお願い致します。
Posted by humiya at 2014年09月13日 15:19
相互リンクのご依頼ありがとうございます。
こちらもリンクさせて頂きました。

今後とも宜しくお願いします。
Posted by 英語ハナシタイ at 2014年09月27日 22:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405267283

この記事へのトラックバック

「こどもの成績を本当にあげたい」とお考えのみなさまへ…
Excerpt: プロフィールで記載させていただいたとおり 私はまだまだ未熟ながら塾業界を10年経験してきました それこそ数多のお母様との面談や生徒との授業のやり取りを行ってきました そこで私のたどり着いた結論は..
Weblog: R-LINEの人生サバイバル日記
Tracked: 2014-09-13 02:11