全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2014年03月09日

「〜するのに一番安い方法は何ですか?」を英語で



  

何事をするにも、自分にとって一番よい方法を選択したいですよね。
例えば一番安い方法を聞くときは以下のような英語表現を使います。

 What's the cheapest way to get to the airport?
 (空港に行くのに一番安い方法は何ですか?)

このように、

 What's the cheapest way to 〜?

で一番安い手段を聞くことができます。
使えるようになるととても便利な英語表現です。

「cheapest」の部分は自分の好きなように変えて使いましょう。
「一番速い方法」だったら、

 What's the fastest way to 〜?

「一番簡単な方法」だったら、

 What's the easiest way to 〜?

とすればよいでしょう。

もし何でもいいからベストな方法を知りたい場合は、

 What's the best way to 〜?

のように「best」を使えばよいです。

今回はとても簡単な英語表現でしたが、
自分で話して使いこなせることが大事です。
文章をみればすごく簡単でも、
何もみてない状態だと意外に口から出てこないので、
無理やりでも使って覚えちゃいましょう。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/390947014

この記事へのトラックバック