全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2014年02月20日

「場違い/浮いてる」を英語で



  

高級レストランに行ったり、パーティーに参加したりしたとき、
場違いに感じることはないでしょうか?

特に日本人は他人からどうみられてるか気にする人が多いので、
外国へ行くといわゆる「アウェイ感」を感じるときが多いかもしれません。

というわけで英語で「場違い」を表現してみましょう。
まずは英語の例文です。

 I felt a little out of place at that restaurant.
 (あのレストランは、ちょっと場違いでした。。)

文字通り「場所の外にいる(out of place)」で「場違い」と訳します。
日本語では「浮いてる」と言い方もありますね。
以下のように「feel」と一緒に使われることが多いです。

 feel out of place

形容詞的に「out-of-place」とすることもあります。

似たような英語表現としては、

 I felt like a fish out of water.
 (場違いでした。)

があります。
「水からあがった魚のように」という面白い英語表現です。
陸では魚が生きるのに適していないということですね。
ここから「like a fish out of water」で「勝手が違って」とか
「場違いで」という意味になります。

また「場違い」を「適していない」と置き換えて、

 inappropriate(不適当な)
 not appropriate(適切でない)


などを使ってもよいかと思います。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック