全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2014年02月01日

「本格的に〜する」を英語で



  

英語で「本格的に〜する」ですが、アルクのページに以下のような例文がありました。

 I studied English in my school days.
 But it wasn't until two or three years ago that I really started taking it seriously.

スペースアルク:英語表現事典 日常表現集 より)

この英文のように、「本格的に〜する」は

 take it seriously

で表現できます。

ただ状況によって、少し表現を変えるのもアリかと思います。
例えば、

 I started studying English seriously.
 (本格的に英語を勉強し始めました。)

 I really started studying English.
 (同上)

微妙にニュアンスが異なるかもしれませんが、
このように「seriously」や「really」だけでも通じると思います。
(アルクの例文でも「really」が使われています。)

また「本格的に参入する」という場合は、
「full-scale」という単語を使うことがあります。
英語の例文です。

 ABC company made a full-scale entry into the e-book market.
 (ABCカンパニーは電子書籍事業に本格参入しました。)

「full-scale」は「実物大の」という意味がありますが、
その他にも「本格的な」や「総力をあげた」などの意味もあります。

日本語だと「本格的に」という副詞ですが、
「entry」と組みあわせて使うことによって形容詞で表現しています。
必ずしも日本語を忠実に訳す必要はないわけですね。







 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 19:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | 英訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
英語資格保持者に聞いた、もっとも効果のある英語学習方法とは?
"英語学習ひろばの塩見と申します。
今回弊社サイトで、もっとも効果のある学習方法について調査結果を発表しました。
下記のページより調査結果をご確認ください。
https://hitononayami.com/learning-method/ 

弊社独自にアンケートを行い調査した結果なので、他では掲載されていない内容です。
弊社では、この調査結果を、現在英語の学習を行っている幅広いユーザーに届けられればと考えております。
またこのような調査結果を掲載することで、御社のページの信頼度も向上するかと思います。
引用のリンクを張っていただければ、こちらの調査結果を使用していただいて問題ありませんので、是非ご検討ください。

また、今後もこのような調査結果を掲載していく予定ですので、是非ご確認ください。
調査結果一覧:https://hitononayami.com/category/survey/
TOEIC必要な学習時間調査結果:https://hitononayami.com/toeic-study-time/"
Posted by 塩見賢人 at 2021年01月25日 09:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。