全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2014年01月20日

「犬にエサをやる」を英語で



  

ペットを飼っていると、毎日エサを与えなければいけませんが、
「エサをやる」を英語にしてみましょう。

 I'll feed my dog.
 (犬にエサをやります。)

「feed」は「食物を与える」という意味の動詞です。
動物だけでなく人にも使えます。
英語の例文です。

 Feed my kids.
 (子供達に食事を与えて。)

余談ですが、
バンド・エイドというイギリスのチャリティープロジェクト(USAフォー・アフリカのイギリス版のような感じ)があります。



このプロジェクトで「Do They Know It's Christmas?」という曲を歌っていますが、
歌詞に以下のようなものがあります。

 Feed the world.

これは直訳すると「世界に食料を!」という意味で、
飢えに苦しんでいる人たちを救おうという思いがこめられています。

ちなみにエサはエサでも釣りに使うときのエサは「bait」です。
発音は「ベイト」です。

さて動物や人には「feed」ですが、
植物に水をやる場合には「water」が使えるようです。
英語の例文です。

 Water the plants.
 (植物に水をやって。)

 Water the loan.
 (芝生に水をまいて。)

「water」は動詞で「水をまく」「水をかける」などの意味があります。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 10:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385638341

この記事へのトラックバック