全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2013年11月05日

「じゃんけん」を英語で



  

日本人がものごとを決めるときによく使う「じゃんけん」ですが、
英語でなんと言うのでしょう?

英語で「じゃんけん」は

 rock-paper-scissors
 rock, paper, scissors
 stone-paper-scissors
 stone, paper, scissors


などと言います。

「グー」は「rock」だったり「stone」だったりしますが、
「パー」は「paper」で「チョキ」が「scissors」なのは共通です。
海外では「rock」の方がよく使われるみたいです。

日本人としては、「stone」の方がしっくりきますね。

また、

 roshambo

と呼ばれることもあります。

この単語の語源ははっきりしてないようですが、
日本語もしくは中国語を聞き間違えた説、
グーチョキパーを略した説(「ro」は「rock」の略。「bo」は中国語で「布」の略。「sham」は不明)
などがあるようです。

ちなみに今の形の「じゃんけん」の起源は日本だそうで、
日本のサブカルチャーなどと一緒に世界へ広まったそうです。
英語で「rock」「paper」「scissors」を使うのもそのせいです。
今ではじゃんけん世界大会もあるそうですよ。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | 単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/379462549

この記事へのトラックバック

覚える英会話 対話練習教材(EASY)25
Excerpt: joe's hanburger restaurant 覚える英会話 ESL Cyber Listening LAB 対話練習教材(EASY)25 今までこの対話練習教材で英会話の勉強をしてきたが、 ..
Weblog: 最高の出会いを求めて
Tracked: 2013-11-16 23:39