全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2013年10月13日

文房具に関する単語



  

文房具に関する単語には
シャープペンシル、ホッチキスなど和製英語がよく使われてます。
今回は文房具に関する英語をまとめましたので、正しい英語を覚えましょう。
ちなみに「文房具」は英語で「stationery」です。

鉛筆pencil
ペンpenインクを使う万年筆、ボールペンなどペンの総称
ボールペンballpoint pen
biro(イギリス)
biroは商標から来てる。イギリス・オーストラリアなどで使われる。発音は「バイロウ」。
万年筆fountain pen「fountain」は「泉」「湧き水」という意味。
シャープペンシルmechanical pencil(アメリカ)
propelling pencil(イギリス)
「シャープペンシル」は商標から。
シャープペンシル・鉛筆の芯lead発音は「レッド」。
消しゴムeraser(アメリカ)
rubber(イギリス)
アメリカで「rubber」は「コンドーム」を意味するので、「eraser」を使った方が無難。
ノートnotebook「ノート」は和製英語。「note」だけだと「覚え書き」「メモ」の意味になる。
ホッチキスstapler「ホッチキス」は商標から。
ホッチキスの針staple
セロテープSellotape(イギリスなど)
Scotch tape(アメリカ、カナダ)
どちらも商標から。また「Sellotapeは「Cellophane(セロファン)」から。
ハサミscissors刃が2つあるので複数扱い。映画「シザーハンズ」でもおなじみ。
定規、ものさしruler
のりglue
paste
三角定規set square(イギリス)
triangle(アメリカ)
分度器protractor


こうみるとアメリカとイギリスで異なる単語が多いですね。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/377408737

この記事へのトラックバック