全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2013年09月08日

東京オリンピック決定・英語ニュースサイトの報道



  

今朝2020年のオリンピック開催都市に東京が選ばれました。

各国のニュースサイトで既に報道されていますが、
開催地決定をどのような英語で表現しているのか気になったので見てみました。

■BBC(イギリス)

 Olympics 2020: Tokyo wins race to host Games (見出し)
 Tokyo has been chosen to host the 2020 Olympic.



■ウォールストリートジャーナル(アメリカ)

 Tokyo Chosen to Host 2020 Summer Olympics (見出し)


■ABC(アメリカ)

 Tokyo Celebrates Win to Host 2020 Olympics (見出し)


■Yahooニュース(オーストラリア)

 Tokyo on Saturday won the right to host the Olympic Games for the second time


こうみると「win」を使ってるサイトが多いですね。
「chosen」を使ってるケースも一部見られました。
また「host」という単語は各サイトで使われていました。

日本では「東京五輪に決定」のように「決定」という言葉を使うことが多いですが、
英語ではあまり「決定」という言葉は使わないようです。

ちなみに意外にもマドリードが最初の投票で落選してしまいましたが、
「落選」を「be eliminated」を使って表現していました。
「eliminate」は「除去する」という意味です。

 Madrid was eliminated in the first round. (ABCより)


何か大きなニュースがあったとき、英語のニュースサイトをみると
どのような英語で表現されているかよくわかります。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 09:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック