全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2013年09月07日

figurative, metaphor, simileの違い



  

英語で「比喩」を意味する単語に、

 metaphor
 simile


があります。

両者の違いですが、
「metaphor」は隠喩で、「simile」は直喩です。
英語の例文です。

 He is a lion.
 (彼はライオンだ。)

 He is brave like a lion.
 (彼はライオンのように勇敢だ。)

前者が隠喩「metaphor」で、後者が直喩「simile」です。

「metaphor」の方は実際にはライオンではありませんが、
「ライオンのようだ」という意味で使っています。

「simile」は直喩ですので明示的に「ライオンのように」と表現しています。
「like」の代りに「as」の場合もあります。

上記2つの英語は名詞ですが、
形容詞で「figurative」というのがあります。

これは一般的によく使われる単語で「metaphor」「simile」のどちらも含まれます。
副詞では「figuratively(比喩的に)」となります。

ちなみに「metaphor」の形容詞は「metaphorical」ですが、
「simile」の形容詞はないみたいです。

まとめますと以下となります。

■名詞

 figure [汎用的な比喩]
 metaphor [隠喩]
 simile [直喩]


■形容詞

 figurative [汎用的な比喩]
 metaphorical [隠喩]


■副詞

 figuratively [汎用的な比喩]
 metaphorically [隠喩]






 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/374188072

この記事へのトラックバック