全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2013年07月27日

「文字化けしています。」を英語で



  

その国独自の文字をインターネットやメールで見ようとすると
文字化けして読めないことがあります。

とくに日本語は欧米圏にはない2バイト文字を含んでいるので、
よく文字化けします。

文字化けして読めないことを英語で説明するにはどうすればよいでしょうか?

「文字化けしている」状態を英語では「garble」を使って表現します。
「garble」は動詞で「〜を誤って伝える」「〜を歪曲する」などの意味があります。
これを「garbled」として形容詞的に使います。
例えば「garbled text」で「文字化け」という意味になります。

英語の例文です。

 The text in your email is all garbled.
 (メールが全て文字化けしています。)

ちなみに「text」は「本文」という意味で、
不可算名詞となるので動詞は「is」になります。

「garble」の他に「gobbledegook」という英語もあります。
これは「回りくどくわかりにくい表現」を指しますが、
「文字化け」という意味でも使われます。

また日本語の「文字化け」をそのままアルファベットにした
mojibake」という言葉も流通しているようです。
詳細はwikipedia参照。

その他にも文字化けを表す英語表現はありますが、
欧米圏では文字化けになるケースがマルチバイト圏に比べて少ないので、
それほど使う場面は少ないかもしれません。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/370389885

この記事へのトラックバック