全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2013年04月10日

「自慢する」を英語で



  

英語で「自慢する」は「proud」「boast」「brag」などがあります。
ニュアンス的には、

 「proud」 誇りある自慢
 「boast」 他人を不快にさせるような自慢
 「brag」 「boast」より度合いが強い、不快な自慢


になります。

使い方は、「about(proudを除く)」「of」「that」などと組み合わせて使われます。
英語の例文です。

 He is proud of having a nice car.
 (すてきな車を持ってるのが彼の自慢だ。)

 He boasted about his success.
 (彼は自身の成功を自慢した。)

 He bragged about his house.
 (彼は自分の家を自慢した。)

「boast」は良いニュアンスを与える場合もあります。
主語に人ではなく物が置かれた場合です。
英語の例文です。

 This hotel boasts a good restaurant.
 (このホテルには自慢のレストランがある。)

このような例があるため、
「boast」という単語を良い意味で捉える人もいるようです。

ちなみに「boast」の発音は「ボウスト」です。
「押し上げる」という意味の「boost」とはつづりが異なるので注意です。
「boost」の発音は「ブースト」です。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/354821162

この記事へのトラックバック