全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2012年12月11日

「I just don't 〜」と「I don't just 〜」の違い



  

今回は「just」の位置の違いによって、意味が大きく異なるというお話です。
まず以下の英語の例文を見てください。

 I just don't love you.
 I don't just love you.


この2文の意味の違いがわかりますか?
それぞれ、

 「私は全くあなたを愛していない。」
 「私はあなたをただ愛しているだけではない。」


捉え方によっては後者は「めちゃくちゃ愛している」となり、
前者と全く正反対の意味になることもあります。

このように副詞は配置される場所によって、意味が変わることがあります。

「really」もそうです。
以下の英語を見てください。

 I really don't like you.
 I don't really like you.


これはそれぞれ、

 「私はほんとにあなたが嫌い。」
 「私はあなたが好きというわけではない。」


となります。
「just」の場合は正反対の意味になりましたが、
「really」の場合は程度に強弱がつきます。

このように配置位置によって意味が異なる副詞があり、
また「only」のように同じ場所でも語調の強弱によって
意味が変わる場合もあります。




 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック