全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2012年11月01日

aimとpurposeの違い(「目的」を意味する英語)



  

「目的」を意味する英語に「aim」と「purpose」があります。
今回は両者の違いを調べてみました。
なかなか手強かったです。(うそ書いてたらごめんなさい)

まず英英辞典や日本のWebサイトを読んでみましたが、正直よくわかりませんでした。
説明が抽象的過ぎてわかりません。

次に英語の掲示板などを調べ、具体例はあがってるもののピンとくる説明はなかったのですが、
いろいろなサイトを調べてるうちに何となくわかったのは以下の違いです。

aim

より具体的な目的。
「purpose」の1つになり得る。
しばしば「goal(目標)」に近い意味で使われる。


purpose

より広い範囲での目的。
「purpose」を達成するために複数の「aim」がある。


以下のサイトが一番わかりやすかったでしょうか?

http://www.differencebetween.net/language/difference-between-aim-and-purpose/


このサイトの具体的ですと、

@新しいレーザープリンタを導入した目的は?
purpose:効率化もしくはコスト削減
aim:今より10倍コピーをする、50%の経費削減

Aサプライズ誕生パーティーの目的(目標)は?
purpose:文字通り誕生日の人を驚かすこと
aim:ゲスト一覧の作成、食事や飲み物、音楽、予算?の確認

B空港へ行く目的(目標)?
purpose:彼女に別れを告げる
aim:彼女の出発1時間前に着く

C国を離れる目的は?
purpose:平和的な家庭をおくる
aim:農家を手に入れる

この例でもなかなか分かりづらいですが、
以下のことが言えます。

・aimの方が具体的
・aimの全てをこなすとpurposeが達成できる
・aimはどちらかというと目標に近い


ある大きな目的 purpose があり、
それを達成するための個々のタスクが aim という感じでしょうか?
ただ、両者を区別なく使うこともあるみたいですよ。

まだ腑に落ちないこともありますが、
とりあえずこんな感じです。
もっと分かりやすい例があれば、また報告します。

「目的」を意味する英語には、
他に「objective」や「goal」などがありますが、
今回は「aim」と「purpose」で力尽きました。。




 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック