全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2012年10月08日

「〜科に属します。」を英語で



  

動物や植物がどの種類に分類されるかを英語で説明するには
「belong」を使います。
以下英語の例文です。

 Wolves belong to the dog family.
 (オオカミはイヌ科に属します。)

このように「belong to 〜」で「〜に属する」という意味になります。
ちなみに以下のように「belong to」で所有を表すこともできます。

 This camera belongs to me.
 (このカメラは私のです。)

但し、この使い方は実際の会話ではあまり使われません。

前置詞「to」は「among」の場合もあるようです。
英語の例文です。

 Whales belong among the mammals.
 (クジラは哺乳類に属します。)

「to」と「among」の使い分けはよくわかりませんが、
「to」の方がよく見かけます。

余談ですが、
オオカミはイヌの亜種のイメージがありますが、
実際には逆で、
オオカミが飼いならされたものが犬であるという説が有力のようです。




 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 09:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/296286966

この記事へのトラックバック