全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2012年10月03日

village, town, city, metropolisの違い



  

「町」を英語にする場合、「town」か「city」か迷ったことはないでしょうか?
今回は両者の違いを調べてみました。
ついでに「village」と「metropolis」という英語も紹介します。

これらの違いを先に言ってしまうと町の大きさになります。

 village, town, city, metropolis の順に大きくなります。

但し、絶対的な大きさが決まってるわけではありません。
まず「village」から説明しましょう。

village

この英語はしばしば「村」と訳されます。
「town」より小さな町のことで、田舎に存在することが多いです。

「village」より、さらに小さな町は「hamlet」というそうです。

town

多くの辞書では「villageより大きく、cityより小さい」という説明が書かれています。
但し、どのくらいの大きさであれば「town」というような明確な定義はありません。

それほど大きくなくても田舎町と比べて相対的に「town」が使われることあります。

イギリスでは大きな町でも「town」と呼ばれることもあり、
ネットでの意見だと「town」に大聖堂が存在すると「city」になるという方もいました。

アメリカでは行政的にcityの定義があるようですが、
日常では、それとは分けて感覚的な大きさで「town」「city」を使いわけてるようです。

使い方は国や地域によるんですね。

city

「town」のところでも説明しましたが、
比較的大きな町のことを示します。

国によっては行政上「city」の定義がありますが、
その定義は国によって様々ですので、世界で絶対的な定義はありません。

また日常では行政上の「city」とは関係なく使ったりしています。

metropolis

この英語は「大都市」を意味します。
「city」より大きな町(big city)です。
東京やニューヨークレベルの町になります。


以上、village, town, city, metropolisの違いを説明しました。
「village」と「metropolis」は難なく使い分けられると思います。

「town」と「city」については難しいところですが、
「town」が「city」の大きさを超えることはない(同等はありうる)という認識は
どの国でも一緒のようです。

自分の町は「town」「city」どちらを使えばいいのでしょうか?
それは、どの区画で言うかによると思います。
例えば、白金台なのか、港区なのか、東京なのか?
東京レベルでいうと「city」、白金台レベルで言うと「town」という感じでしょうか?

日本(とくに都会)は町続きの場合が多いので、
あまり町と町の境を意識することが少ないような気がするので、迷ってしまいますね。




 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック