全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2012年05月19日

海外ドラマで英語学習 - フレンズ(24)最終回



  

今回はフレンズ最終回です。
フルハウスのときは8ヶ月かかりましたが、
今回は11ヶ月もかかりました。(3ヶ月ブランクあり)

最後はどんな感じかなと思いきや、
ちょっと切なくシーズン2へ続く感じ。
wikiで調べたところシーズン10まであるもよう。
海外ドラマってなんでこんなに長いんでしょう。

では、フレンズ最後の英語学習です。


■ Here's little Ben nodding off.
  (ベンの寝顔だ。)

「nod」は「うなずく」という意味の英語ですが、
「nod off」とすると「こっくりする」という意味になります。


■ Not following you.
  (分かんない)

「follow」は「ついていく」という意味ですが、
その否定形ですので「(話に)ついていけない」と言っています。


■ It rattles.
  (ガサガサいうわね)

モニカがプレゼントの箱をもらって、その箱を揺らしてる場面です。
「rattle」は「ガタガタ鳴る」「ガラガラ鳴る」という意味の動詞です。
ちなみに「ガラガラヘビ」は英語で「rattlesnake」と言います。


■ This is just my initial gut feeling...
  (でも彼との相性を考えてみると−)

「gut」というと「ガッツ」や「根性」を思い浮かべると思いますが、
それ以外にも「感情的な」「本能的な」という意味があります。

ここでの「initial gut feeling」というのは、
直訳すると「最初の本能的な感じ」となり、
字幕では「相性」と訳されています。


以上、フレンズでの英語学習はこれで終わりです。

次のドラマは何しようかと考えていますが、
最近、以前から気になっていた「ヤング・スーパーマン」を安かったので買いました。
ただ内容は面白いのですが、セリフが少なめで時間も45分なので、
英語の勉強には向いてないような感じです。
フルハウスやフレンズが英語の勉強に向いていると言われる理由がよくわかりました。

とはいえ、海外ドラマでの学習を途切れさせたくはないので、
「ヤング・スーパーマン」で英語の勉強してみるか検討してみます。




 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 09:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/270604691

この記事へのトラックバック