全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2012年05月16日

海外ドラマで英語学習 - フレンズ(23)



  

フレンズ シーズン1もあと2回でおしまいです。
今回は、さほど難しい英語表現はありませんでした。

では、第23回からのピックアップです。


■ It's only $2 for the first contraction.
  (陣痛の初乗りは2ドルで)

前回「go into labor(産気づく)」という表現がありましたが、
今回の「contraction」は「陣痛」という意味の英語です。
この単語は「収縮」や「短縮」の方が有名です。


■ You have to pick your moments.
  (冗談にも時と場合が)

「pick your moments」は直訳すると
「あなたのときを選ぶ」ですが、
この場面では、要は「タイミングを考えろ」ということです。


■ Mazel toy!
  (お疲れ!)

これは英語ではなく、ヘブライ語だそうです。
英語の「good luck」と同じで、
「おめでとう」とか「成功を祈る」という意味です。

おめでたい時や大きなイベントがある時に使われます。


■ We just cooked it up.
  (ついさっきだ)

ロスが赤ちゃんの名前をとっさに思いついた場面で、
「ついさっき決めた」という意味で言ったセリフです。

「cook up」という英語には2つ意味があり、
1つは「〜をすばやく料理する」、
もう1つは「話をでっちあげる」です。

この場面では、でっちあげではないので、
前者の方を使ってるのではないかと思います。


さて次回は最終回です。
どんな形で終わるのか楽しみです。




 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/270214067

この記事へのトラックバック