全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2012年05月06日

「volunteer」という英語



  

「ボランティア」というと災害や貧困などで苦しんでいる人たちのために、
自発的に無償で行われる活動(ボランティア活動)のことですが、
英語の「volunteer」はもう少し幅広い使い方をされます。

「volunteer」は名詞だと「志願者」「ボランティア」ですが、
動詞だと「進んで引き受ける」「志願する」という意味があります。

英語の例文です。

 I volunteered to be the leader of this project.
 (私はこのプロジェクトのリーダーを買って出た。)

 I volunteered to do the dishes.
 (私は進んで皿洗いを引き受けた。)

以上のように、
「volunteer to do」という形式になります。

その他「volunteer for/in 名詞」などの用法もあるようです。
コウビルド英英辞典には以下の例文がありました。

 Aunt Mary volunteered for the army in 1939.
 (メアリーおばさんは1939年に軍に志願した。)

さて、「volunteer」に関してですが、1点疑問があります。
それは必ず「無償なのか?」ということです。

「進んで引き受ける」「志願する」という訳だけみると、
必ずしも無償である必要はないように思えます。

例えば「軍に志願する」だと、給料がもらえる場合もあるでしょう。

英語の辞書を読んでも、必ずしも「無償である」という記述はないので
有償の場合でも使えるのかもしれません。




 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/268719294

この記事へのトラックバック