全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2012年05月05日

海外ドラマで英語学習 - フレンズ(21)



  

フレンズで英語学習もあとわずかになってしまいました。

今回Amish(アーミッシュ)という英語がよく出てきましたが、
宗教集団の1つのようです。
wikipediaで調べると、規律に「怒ってはいけない」「読書してはいけない」など
なかなか興味深い人たちです。

それではフレンズ第21回です。


■ We're just here to observe.
  (ただの見学です。)

「be here to 〜」で「〜するためにここに来た」という意味です。
「observe」は「観察する」という意味ですが、
このように見学の際にも使えるのですね。


■ Do you ever just feel like you're so unbelievably uncoordinated?
  (手足が思い通りに動かない。)

「uncoordinated」は「ぎこちない」という意味の英語です。
「unbelievably」と組み合わせて「信じられないほどぎこちない」ということです。
実際の英語は(youが使われてるので)相手に対して聞いているセリフですが、
日本語訳では自分に対して発してるようなってます。


■ Now everyone grab a partner.
  (じゃ2人組を作って)

「2人組みを作る」というのを「grab」を使って表現しています。
「grab」は「つかむ」という意味です。


■ You by the door, in or out?
  (そこの人、入るの?)

これはもはや文章になっていません。
単語の羅列です。
「You by the door」で「ドアの近くにいるあなた」と呼びかけ、
「in or out?」で「入るの?入らないの?」と聞いています。
同じような英語が直後にも出てきます。

 You in the back

これは字幕で訳されていませんが、
「後ろのあなた」という意味です。




 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/268574844

この記事へのトラックバック

だから海外ドラマ「フレンズ」は、最高のシットコムだと言ったでshow?
Excerpt: 海外ドラマ「フレンズ」メンバー全員のサイン入り写真 (このサイン入り写真のお値段 いくらだと思います?) ゲラゲラ笑えて心も温まる・・・これぞ最高に面白いシットコム!   シットコムとはシチ..
Weblog: Re:play
Tracked: 2014-10-08 00:38