全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2012年03月16日

海外ドラマで英語学習 - フレンズ(15)



  
フレンズかなり久しぶりの更新です。

最近海外ドラマのファーストシーズンが1000円くらいで売ってて、
英語勉強者にとっても嬉しい限りです。
買いたくなってしまうのですが、まずはフレンズを終わらせてから。

では第15回からのピックアップです。


■ He wants to do something eclectic, ・・・
  (ノンジャンルの店だから・・・)

レストランをオープンする知り合いがノンジャンルの店を開く予定の話をしてます。
「eclectic」はあまり見かけない英語ですが、
「種々の材料を吟味する」「多方面にわたる」という意味があります。
日本語訳ではうまく「ノンジャンル」と訳していますね。
ちなみに「eclecticism」は「折衷主義」という意味です。


■ I just don't see myself in a big white hat.
  (あの白い帽子はかぶりたくない。)

チャンドラーがシェフの仕事をすすめられて断る場面です。
「I don't want to wear a big white hat.」とか単純に言えばいいのに、
「see myself in 〜」と表現しているのが英語らしいのか、ドラマらしいのか、おしゃれなのか。
とにかく一瞬考えてしまう英語表現です。


■ Soothing tones, Soothing tones.
  (お願い、叫ばないで)

直訳すると「口調を静めて」となります。
「soothe」は「静める」「なだめる」という意味です。
なぜ「〜ing」の形式になっているのか不明です。。


■ She took me by surprise.
  (不意打ちされてさ)

「take 〜 by surprise」で「〜に不意打ちする」という意味です。
このまま覚えてしまいましょう。
ちなみに「 a surprise exam」で「抜き打ちテスト」です。




 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/258027867

この記事へのトラックバック