全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2011年09月14日

「忘れ物をしました。」を英語で



  

英語には「忘れ物」という単独の名詞はありません。
では、どう表現するのかというと動詞の「leave」や「forget」を使います。

まずは簡単な例ですが、具体的に忘れたものを言う場合です。
次のような英語になります。

 I left my wallet in the room.
 (部屋に財布を忘れました。)

 I forgot my mobile phone.
 (携帯電話を忘れました。)

前者は「leave」(の過去形)を使ってますが、
「leave behind」とすることもできます。

ちなみに、具体的な場所を一緒に言う場合、
「forget」より「leave」を使うことが多いそうです。

次に具体的な忘れ物を言わない場合です。
忘れたものには重視せず、忘れたこと自体を重視する場合です。
日本人は「忘れ物しちゃった」みたいに言うことが多いですね。

こういう場合、英語では「something」を使います。
例文を見てみましょう。

 I left something on the train.
 (電車に忘れ物をしました。)

 I forgot something.
 (忘れ物をしました。)

あまり使いたくない英語ですね。
私は会社に行くとき、よく定期を忘れてしまいます。
そんなとき練習のつもりで言っています。。
忘れれば忘れるほど身につきます。。




 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック