全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2011年07月05日

英会話スクールの選び方



  

昨日に引き続き、英会話スクールに関する話です。
今回はスクールを選ぶポイントをいくつか紹介します。

1.インターネットでの評判

やはりインターネットでの口コミ・評判など生の声を聞くのがいいでしょう。
{スクールの名前}と"評判""の組み合わせで検索すると結構ヒットします。
受付の対応、テキストの質、講師の質、料金システム、柔軟性などに注目してください。
また英会話スクールの比較サイトも参考にしましょう。

2.受付の対応

一番初めにアプローチする手段が電話問い合わせですが、その時の受付の対応に注目してください。
受付の方は、これからずっとお世話になる可能性もあるので、意外に重要です。
説明不十分だったり、言葉遣いが悪いと、あとでトラブルになる可能性もあります。

3.無料体験レッスン

できるだけ無料体験レッスンを受けてみましょう。
体験レッスンだけで講師の質を見抜くのは難しいですが、
せめてレッスンの進め方が確立されてるか注目してみましょう。
進め方がスムーズで、沈黙せずにうまく誘導してくれるか、無駄話で終わらないか。
体験レッスンが確立されていれば、
スクールの管理体制がしっかりしているかの多少の判断にはなります。

また、ここでも受付の対応に注目です。
笑顔で対応してくれるか、丁寧に説明してくれるか、質問にちゃんと答えられるか。
もっとも気になるのは、レッスン方法、料金体系、振り替えの取り方などですが、
理解するまで説明してもらいましょう。
認識違いがあると、あとでトラブルになります。
いい受付の方ですと少し規則に反しても柔軟に対応してくれることがあります。

4.講師の質

体験レッスンのときに、
講師の平均年齢や出身国、講師歴、そのスクールでの講師歴を聞いてみましょう。
システム面では講師を選択制(日替わり)か固定制かも重要です。

個人的には、以下のような講師・システムがいいと思います。

・英語を母国語とする講師(ネイティブ)
ごくたまにアジア系の講師がいますが、なまりがあったり、文法に疎かったりする方がいます。

・講師歴が長い講師
教え方を知っているので、効率よくレッスンしてくれます。
講師歴が長いと自分なりのレッスン方法を確立してる方が多いです。

・そのスクールでの講師歴が長い講師
単に講師歴が長くても、そのスクールでの経験が浅いと、テキストに慣れていないため、
進め方がうまくない場合があります。
最悪な場合、テキストを初めてみたのか、その場でテキストを見て考え始めます。

・講師固定制
都度の選択制もよいですが、やはり固定した方がよいでしょう。
自分の弱点や癖などを覚えてもらえますし、毎回自己紹介しなくてすみます。

5.テキストの質

テキストの質も確認しましょう。
初回の説明のときに見せてくれると思います。
テキストを見せてくれないところは親切ではありません。
英会話スクールのテキストはとんでもなく高いことがあるので、
自分にあったテキストかよく見てみましょう。
気に入らなければ、他のテキストがあるかも聞いてみましょう。

また意外に大きさ・重さも重要です。
仕事帰りに通ったり、英会話に行ったあとに買い物したりすることを考えると、
テキストが重いと結構しんどいです。

6.その他

・雰囲気
抽象的ですが、建物や部屋に入ったときの雰囲気が自分に合うか確認してみましょう。
相性というやつですね。

・環境
空調がよいか、周りがうるさくないかなど。
特に狭いスペースだと、隣のレッスンの声が聞こえてしまいます。

・支払い方法
月謝制で支払い可能かなど。
最近はつぶれる英会話スクールも増えてます。
リスク分散するには月謝制を選ぶといいでしょう。

・生徒の質
可能であれば他の生徒さんの質もチェックしてみましょう。
年齢層、品がよいかなど。
うまくいけば友達になれるかも。

・講師の数と生徒の数の割合
あまり生徒が多いと好きな時間に振り替えがとりづらくなりますし、
講師の数が限られてるので指名制だと取り合いになってしまうかもしれません。
また受付の方も忙しそうにしており、相談しづらいなどのデメリットがあります。




 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 20:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 英語勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参考になりました
Posted by beg at 2011年07月13日 11:30
英語ハナシタイさん

ブログ参考にさせて頂きました。私も英語をいつかは話せるようになりたいと考えて行動を起こすのですがなかなか実りません。今はオンライン英会話に関心を持っています。
Posted by dehirotta at 2014年01月05日 09:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/213403406

この記事へのトラックバック