全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2011年06月05日

「the」の使い方(in summerとin the summer)



  

ある英語の本を読んでいて、
文章中に「summer」の前に「the」がついてるものと、
ついてないものを見つけました。

 Air conditioners are essential in summer in Japan.
 (日本の夏には冷房が欠かせません。)

 Air conditioning is indispensable in the summer in Japan.
 (同上)

両方とも使っている単語に違いはあるものの、ほぼ同じ文です。
後者はtheがついてるにもかかわらず、特定の夏を指してるわけではありません。
一般的な夏を指しています。

では、どのように使い分けるのでしょうか?

実は季節を表す英語「spring/summer/fall/winter」の前には、
「the」をつけても、つけなくてもいいそうです。

実際にイギリス人にどっちを使ってるか聞いてみました。
そしたら、ちょっと悩んでどっちも使ってるということです。
文章にフィットする方を使ってるとのこと。

ただし、このルールは、あくまで一般的な季節を言う場合です。
当然、特定の時期を指す場合は「the」が必要です。

 I went to America in the summer of 1999.
 (1999年の夏にアメリカへ行きました。)

使い方にルールの多い冠詞ですが、
また「the」のややこしい例外を知ってしまいました。。




 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | 冠詞(aとthe) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

[eng] Japan 2/47 - Aomori 青森 あおもり
Excerpt: #This entry was corrected by my friends (foreigners). Bold texts are some of those corrections. ..
Weblog: とある和菓子好きの憂鬱
Tracked: 2013-07-15 18:49