全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2011年04月24日

「お菓子」に相当する単語(confectionery、sweets、snackなど)



  

英語で「お菓子」と言うとき「sweets」を使っていたのですが、
甘くないお菓子は何と言うのだろうと以前から思っていました。

ちょっと調べると「お菓子」を表す英語がたくさんありましたので、
まとめてみました。
情報源によって定義が微妙に違ってたりするので、
こんな感じかぁてくらいで見て頂けたらと思います。

@sweets, candy, lolly

これらは飴や砂糖菓子など甘いお菓子を表します。
違いは使われる地域によります。

sweets イギリス
candy アメリカ
lolly オーストラリア


※但し厳密には含まれるお菓子の種類に違いがあるようです。

Aconfectionery, confection

これらの英語は@と違い、どの地域でも使えます。
同様に甘いお菓子を指します。

「confectionery」は集合的に「菓子類」、
「confection」は個々の「菓子」になります。

意味的には同じのようです。

Bsnack

甘いのも甘くないのも何でも含むことができる英語が「snack」です。

甘いお菓子、ビスケット、ポテトチップスから
よっちゃんイカみたいなものまで何でも含まれます。

但し、英語の意味としては「お菓子」ではなく、食事の合間にとる少量の食事の意味です。
なので、サンドイッチなども含まれる場合もあります。


以上が「お菓子」を表現するときに使える英語です。
但し、冒頭に書きましたように、どのお菓子がどの単語に含まれるのかは、
インターネットや辞書などで調べた情報源によって結構違います。
調べる側からしたら、かなり混乱しました。
なので、あまり深く考えない方がいいかもしれません。

ちなみに日本のように全てを含む一般的な「お菓子」に相当する単語はないようです。




 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 10:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック