全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2011年03月27日

「飽きました。」「うんざりです。」を英語で



  

「疲れました。」を英語にすると、皆さんご存知のとおり

 I'm tired.

ですが、前置詞「of」を伴うと、「飽きた」という意味になります。

 I'm tired of studying English.
 (私は英語の勉強に飽きました。)

「get」と組み合わせることも可能です。

 I got tired of studying English.

さて、次に「うんざりです」ですが、
「feed」という動詞の受動態と前置詞「up」を組み合わせた「be fed up」を用います。

パターンはいくつかあります。
英語の例文です。

後ろに名詞が続く場合、前置詞「with」を置きます。

 I'm fed up with the rainy days.
 (雨にはうんざりだ。)

後ろに動名詞が続く場合、前置詞「with」は省略可能です。

 I'm fed up going to work.
 (仕事に行くのはうんざりだ。)

このほか前置詞の代りにthat節にすることもできるようです。

ちなみに「be fed up」の日本語訳ですが、「飽き飽きしてる」と訳してもいいと思います。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/192759274

この記事へのトラックバック