全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2011年03月03日

cloth, clothes, clothingの違い



  

突然ですが「cloth」は「服」という意味ではありません。

恥ずかしながら私も最近気づいたのですが、
「cloth」という英語は「布」という意味です。

では「服」は英語で何と言うかというと「clothes」なのです。

一見「cloth」の複数形のように見えますが、英語辞書にも単独でのってるりっぱな単語です。
(clothの複数形から派生して、独立した単語になったと思われます。)

また「clothing」という英語もありますが、これは「衣類」という意味です。
「clothes」と非常に似ていますが、以下の点が異なります。

 clothes
  個々の衣服を指す。主に個人的に身に着けるものに使用される。
  数詞とは一緒に用いられず、someなどセットで使われたりする。

  
 clothing
  帽子や靴など身に着けるものすべてを含む。衣料品。主に商売で使用される。


海外のサイトにわかり易い例えがありました。

 「clothes」と「clothing」の違いは、「shoes」と「footwear」の違いに似ている。
 「shoes」は「靴」と言う意味で、「footwear」は「はき物」という意味。

なので、我々が一般的に使う洋服という意味では「clothes」を使うのが普通です。

 I bought some clothes.
 (服を買いました。)

一方、「clothing」の方は、

 a clothing store
 (衣料品店)

のように使われます。

まとめますと、

 cloth 布
 clothes 服
 clothing 衣料品


以前、clothesの発音に関する記事を書きましたが、

 clothesとmonthsの発音

「clothes」で独立した単語なので、オンラインの英語辞書などで発音が聞けます。
(複数形の発音は普通聞けないですが、これなら聞けます!)

なお「clothes」は、ほんとに「cloth(布)」の複数形の場合もありますので、
一応気をつけてください。


2011/11/23 訂正
「cloth(布)」の複数形は「cloths」でした。
「clothes」とは、スペルが違っていましたので訂正します。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 21:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始めまして

布の意味の cloth の複数は cloths

服は clothes と覚えていたのですが、

違いますか??

発音から、つづりから、混乱しますね〜。
Posted by Miyuki S at 2011年11月23日 15:58
ほんとだー!!

全然気づきませんでした。
ご指摘ありがとうございます。

本文の方訂正しました。
これからもよろしくお願いしますー
Posted by 英語ハナシタイ at 2011年11月23日 17:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/188760729

この記事へのトラックバック