全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2011年02月20日

「栄養が豊富です。」を英語で



  

「rich」という英語がありますが、
日本人は「お金持ち」という意味で使ってる方が多いと思います。
でも「豊富な」という意味もあります。

「栄養」は英語で「nutrition」といいます。

この2つの単語を組み合わせると、
「栄養が豊富です。」は以下のような英語で表現できます。

 Natto is rich in nutrition.

「rich in 〜」のように「in」と結びつきます。
セットで覚えるといいと思います。

例えばこんな使い方もできます。

 rich in vitamins
 (ビタミン豊富)

 rich in natural resouces
 (天然資源に恵まれた)

 rich in oil
 (石油の豊富な)

「rich」だけでも「栄養価の高い」という意味がありますが、
こちらは「味のこってりした」とか「油っこい」「カロリーの高い」という感じでしょうか。

 a rich cake(カロリーの高いケーキ)

「rich」を使わない英語表現もあります。

 An apple is highly nutritious.
 An apple is full of nutrients
 An apple is a very nutritious food.


どれも、おおよそ「リンゴは栄養が豊富です。」という意味です。

ちなみに「vitamin」の発音は「ビタミン」ではなく「ヴァイタミン」です。
いつか私もrich man。




 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 00:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | 英訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

richというのは私の好きな単語でもあります。

money rich
time rich
friend rich

全部ほしいですね。
Posted by 戸田 at 2011年02月22日 07:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック