全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2011年01月22日

呼びかけの言葉(pal/buddy/bud/dude/gooder)



  

海外ドラマをで見ていると、
似たような相手に対する呼びかけの言葉が出てきます。

単語自体が短く、そして早くしゃべるのでなかなか聞き取りづらいのですが、
英語字幕で見ているとよく使われているのがわかります。

今までに見かけたものをまとめてみました。

■ pal

 通常は知らない人への呼びかけらしいですが、
 「pen pal(ペンフレンド)」のように「友達」や「仲良し」という
 意味もあるようなので、ドラマ中では仲間同士で使っているのをよく見かけます。

■ buddy/bud

 こちらは親しい間柄で呼びかけるときに使う英語です。
 「buddy」自体には「相棒」という意味があります。
 「bud」は「buddy」を略した単語です。

■ dude

 呼びかけに使うかはわからないのですが、
 「dude」は「野郎」とか「やつ」という意味です。
 あまり品の良い言葉ではないかもしれません。

■ gooder

 「V(ビジター)」というドラマをご存知の方いらっしゃるでしょうか?
 かなり昔に日本でも放送されていたのですが、
 地球を侵略するにやってきたトカゲ型の宇宙人とレジスタンスという
 地球人の組織の戦いの話です。

 この中でタイラーというキャラクターがレジスタンスのリーダーであるドノバンに
 対してよく使っていた言葉です。
 おそらく「相棒!」みたいな意味だと思うのですが、
 英語辞書にものってなくて、インターネットでも出てきませんでした。

 古い言葉なのでしょうか?

冒頭にも申し上げましたが、これらの単語はほんとに早く発音するので、
非常に聞き取りづらいです。

海外ドラマを見るときは音声を英語で聞いて、耳を慣らしましょう。




 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/181985083

この記事へのトラックバック