全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2011年01月21日

海外ドラマで英語学習 - フルハウス(11)



  

昨日NHKの「ニュースで英会話」で最近話題のタイガーマスクを取り上げていました。
収録の早さにちょっと感心です。

では第11話からのピックアップです。


■ They're not transferable.
  (譲渡はできない)

「transferable」は「transfer」の名詞形で「譲渡できる」という意味です。

■ You wanna ride to school in a limo?
  (リムジンで行くか?)

タナーが2人の娘にリムジンで学校へ行くかたずねている場面です。
気になったのが「limo」です。これは「リムジン」の省略系だそうです。

■ Do you care for cheese?
  (召し上がりますか?)

日本人にはなじみがないですが、
「Do you care for 〜」で「〜はいかがですか?」になります。
「Would you care for 〜」の英文でもOKです。

■ Let's go for three.
  (3ページへ進もう)

これは英語字幕で訳されていなかったのですが、
ミシェルとタナーが本を読んでいる場面で出てきたフレーズなので、
「3ページへ進もう」という意味だと思われます。
この他にも「go for」を使っている英文がありまして、

 Let's go for a spin.
 (ドライブへ行こう)

のように使われていました。
「spin」は「短めのドライブ」という意味があるそうです。

■ We're just browsing around.
  (別に目当てはないんだけど。)

車を買いに行ったときに店員に寄り付かれて言った言葉です。
意訳になってます。
「browse around」で「商品をゆっくりながめる」という意味です。
なんとなく「I'm just looking.」と同じような感覚でしょうか。
この「browse」はインターネットを見るときのブラウザの元になった単語です。




 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック