全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2010年10月23日

海外ドラマで英語学習 - フルハウス(6)



  

第6話からのピックアップです。

まだシーズン1の第6話。まだまだ先は長いです。

■ I took a shot.
  (言ってみただけ。)
  
タナーが仕事の時間をずらせないかダメもとで聞いてみた後に、言ったセリフです。
「take a shot」で「〜を試してみる」という意味です。
もともと「take a shot at 〜」で「〜を狙い撃ちする」ところから来たイディオムらしいです。

■ You're talking about living on the edge.
  (がけっぷちの人生だ。)
  
「on the edge」で「崖っぷちで」という意味です。
この「on the edge」で面白い表現を見つけました。

英英辞典のコウビルドより

 If you say that someone is on the edge of their seat or chair,
 you mean that they are very interested in what is happening or
 what is going to happen.


簡単に言うと「on the edge of their seat[chair]」で、
「ワクワクして」とか「身を乗り出して」みたいな意味らしいです。

■ My little baby doesn't have the foggiest idea who I am.
  (僕のことを分かってない。)
  
赤ちゃんのミシェルがタナーを父親と認識してくれず嘆いてるセリフです。
「〜 not have the foggiest idea」で「何もしらない」という意味です。
否定形で使われるみたいです。

■ What's bothering you?
  (今日はどうした?)
  
「bother」は「悩ます、迷惑をかける」なので、
この英文で「何か心配ごとでもあるの?」とか「どうかしたの?」みたいな
ニュアンスになります。




 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 12:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
第6話の難解表現に苦しんでいます。
Where you be.
He be retired.
これらのbeは何なんですか?
どう訳せばいいんですか?
Posted by 福山似 at 2011年01月05日 16:20
こんにちわ

第6話をさっと見返したのですが、それらの表現は見つかりませんでした。

前後の文章がわからないので、訳すのは難しいのですが、
もしかしたら仮定法現在の類では?

たとえば提案などでsuggestを使う場合、こんな感じになります。

I suggested that you be there.

間違っていたらごめんなさい。
Posted by 英語ハナシタイ at 2011年01月05日 21:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック