全ての記事の一覧はこちらから見ることができます。
-> 記事一覧, 記事一覧2

2010年05月03日

不可算名詞の数え方



  
不可算名詞は数えられない名詞のことですが、数える方法があります。

たとえば、ビールだったら、

 a bottle of beer(瓶の場合)
 a glass of beer(グラスの場合)
 a can of beer(缶の場合)


そんな単語を並べてみました。

 a bottle of wine(ボトルワイン)
 a glass of wine/orange juice(グラスのワイン/オレンジジュース)
 a box of tea(茶箱)
 a packet of coffee(パックのコーヒー)
 a can of coke(缶コーラ)
 a tube of tooth paste(歯磨き粉)
 a slice of pizza/bread(ピザ/食パン1切れ)
 a plate of spaghetti(1皿のスパゲッティ)
 a cup of coffee/tea(カップのコーヒー/お茶)
 a bar of chocolete(チョコレートのバー)
 a bowl of rice/soup/noodle/ice cream(お碗のご飯/麺/アイスクリーム)
 a piece of furniture(家具1点)


複数系の場合は、

 two bottles of beer
 


 some bottles of beer
 
などとします。

また不可算名詞の場合は「is」を使います。

たとえば、

 Is there any wine?
 There is some wine.


もちろん、可算名詞(複数形)の場合は「are」です。

 Are there any apples?
 There are some apples.


可算名詞やら不可算名詞やら自動詞やら他動詞やら英語は覚えるの大変ですね。。





 全ての記事一覧はこちらにあります。-> 記事一覧, 記事一覧2
 姉妹サイトも宜しくお願いします。-> 英語中級者への道


 宜しければクリックお願い致します。
 モチベーション下がったときの励みになります。

 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへ


TOP 一覧 英語教材 英訳 単語 発音 資格 英語勉強法 英語表現 海外ドラマ 冠詞(aとthe) その他

posted by 英語ハナシタイ at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック